英会話学習グッズの紹介

学校の先生も付箋学習法はおすすめです!

私が通っていた学校で、クラスの大半がやっていました。

テキストに直接重要なことや、先生の言ったことを書き込んでいくのもいいのですが、テキストに直接書き込むのではなく、付箋に書き込んでテキストを汚さずに貼っていくというノートの取り方がおすすめです。

見た目がキレイですし、カワイイ付箋を使えばテンションも上がるので良いと思います。

またおしゃれな付箋は百円均一や、文房具屋さんで割引になっているものは、100円均一より安いこともあるのでいいですね。



先生の言ったことや、イラストを書いてみたり楽しく勉強する工夫をすると、勉強効率があがるのでより良いと思います!

自分だけのオリジナルノートを作ってみてください!

また強いてデメリットを言うなら、付箋の消耗が早いことですね。

どうしても覚えられないときは貼りまくれ

高校入試でさえ、勉強ではどこの学校も入れずスポーツ推薦の面接のみで高校に入り大学生のときに高校教師の教員免許の試験に何回か落ちはしたものの合格することができたという方もやっていた勉強法です。

その方は、部屋の壁中に貼りまくっていたそうです。

どうしても覚えられない英単語などは、必ず目にするところに貼っておくのがいいと思います!

記憶は反復なので、トイレ、洗面所、自分の部屋の壁など必ず目にするところに貼ればいやでも覚えられます。

付箋は貼ってはがせるので、覚えたらはがしていくのがゲーム感覚になって楽しいかもしれませんね!

また、○個英単語を覚えたら自分にチョコやお菓子などのご褒美をあげるようなご褒美制度をすると、やる気が湧く人もいると思います。